博多一幸舎(いっこうしゃ)

博多一幸舎の博多本場のとんこつラーメンは、職人が丹精込めてこだわりぬいたスープと究極の麺でご提供いたします。

総本店7月11日オープン

[2018年07月11日]



2004年、福岡の大名で創業した博多一幸舎。

まもなく迎える15周年を前に、5月より福岡市博多区にある博多本店を

全面改装してまいりましたが、本日7月11日(水)『ラーメンの日』に

博多一幸舎 "総本店"としてリニューアルオープン致します。

36963929_2002339069817271_6195023886736687104_n

 


《総本店について》

総本店は世界のモデル店舗になる為に誕生しました。

2108年7月現在、国内14店舗、海外ではアメリカ、タイ、オーストラリア、ブラジルなど

9カ国で38店舗を展開しています。

『博多を世界に』がコンセプトの博多一幸舎は、味だけでなく、雰囲気・接客も全て

博多一幸舎の掲げる"博多流"を具現化した店舗としてデザインしました。

外観・内観とも和風かつ博多をイメージし、博多の伝統である献上柄や山笠を

モチーフにした作りに仕上げています。

 

《総本店だけのスープ》

%e7%b7%8f%e6%9c%ac%e5%ba%97%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f

 

特注の巨大羽釜を使用した『熟成追い炊き製法』は、博多一幸舎の技術の要。

これまでの通常店舗は2機の羽釜を使用し、熟したスープと若いスープを駆使して

作りあげられます。

総本店ではその巨大羽釜を3機使用。より豚骨の骨味を重ね豚骨の旨味を感じること出来、

クリーミーでまろやかなスープに仕上がります。博多一幸舎のラーメンの特徴でもある

スープの表面に浮かぶ”泡”もきめ細やかに仕上がっています。

 

《麺は総本店専用に改良》

%e7%b7%8f%e6%9c%ac%e5%ba%97%e9%ba%ba%e3%81%97%e3%81%9a%e3%82%8b

総本店のスープとの相性と歯切れの良さを追求し改良しています。

従来の細平打ち麺よりも幅を広くし、”ツルモチ”の食感が堪能出来ます。

 

 

《チャーシューも新たなこだわり》

%e7%b7%8f%e6%9c%ac%e5%ba%97%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%81%97%e3%81%9a%e3%82%8b

 

肉本来の旨味とシットリした食感にこだわり、総本店独自の製法で、

ゆっくりと熱を入れ一幸舎秘伝のタレに漬け込み、切り方にもこだわった

低温調理のチャーシューです。

 

《総本店ならではの人財》

 

総本店のスタッフは既存の店舗から選抜した人財を集めました。

世界中の博多一幸舎のお手本となる為、接客はもちろん人間性までを追求した

博多一幸舎のモデルになる人財達です。

今後は、世界中のスタッフが研修を行う場となっていきます。

世界中の博多一幸舎の最高峰の位置付けとなる総本店にご期待下さい。


【博多一幸舎 総本店】

住  所:福岡市博多区博多駅前3丁目23−12
営業時間:月〜土 11:00〜24:00
日   11:00〜21:00
席  数:18席(カウンター・テーブル)

%e7%b7%8f%e6%9c%ac%e5%ba%97%e5%a4%96%e8%a6%b3%ef%bc%92